現在所有しているfigmaで、一番古く最初に購入したのがゴルゴ13です。
当時はブログ等を開設していなかったので、ちゃんとゴルゴ13を掲載した事がなかったと思いますので
改めて収めたいと思います。
いろいろなシーンで登場はしていますが
OLY10198_R
似てますか?OLY10199_R
アニメの顔を三次元の造形物にするのは難しいんですね 今のfigmaも女性キャラはかなり良くなりましたね
まあ、6年も前の製品ですので、その辺は進化したと思います。
OLY10200_R
なんか違うでしょ(^_^;)
OLY10201_R
劇中の雰囲気を出そうとしているのは分かりますが、デフォルメは必要なんでしょうね
OLY10202_R
私が、もう一つと思ったのは射撃姿勢です。ゴルゴは銃器を扱うキャラですから、ちゃんと銃が構えられる
モノと思っていましたが・・・これくらいが限界でした
OLY10203_R
当時は関節が少ないしスイングする機構もないので仕方がないのかもしれませんね
OLY10204_R
それでも当時の可動フィギュアとしては良かった方だと思います。
OLY10205_R
座ったり、伏せ姿勢はちょっとねー ゴルゴは体が固い!OLY10212_R
OLY10213_R
こういうのはいいんですけどね
OLY10214_R
で、彼はやっぱりリボルバー それも腰だめの位置くらいしか決まりません
OLY10215_R
まあ、いいんですけどね 彼らしいから
OLY10216_R
スーツが彼の定番ですから仕方がないですが、これも可動域を狭めていると思います、足が上がらないので
ちょっと酷なひかくですが、今年2015年はじめに出たGGOシノンと比較
OLY10206_R
頭の位置がより銃に近づきスコープを見ている感じが出ます。
OLY10207_R
極めつけはプローンの場合
OLY10208_R
シノンは顎を上げて、前が見れます、これは別パーツ化されている首の関節のお陰ですね
OLY10209_R
 かなり自然です
OLY10210_R
ゴルゴは無理です
OLY10211_R
後ろから見ると・・・シノンが良いですね~ 何が!

まあ、6年の進化は凄いです。
だからといってゴルゴ13がダメだと言っているつもりはありません、当時としていい製品でした。
出来ればゴルゴ13も2.0にバージョンアップして欲しいですね
セイバーがとても良かったので、ちょっと期待してます。
スネークも良く体が動きますからねー 頭を交換してみょうと思いましたが出来ませんでした(簡単には)

そう言えば、スネークが来るまでは、ゴルゴが唯一男性キャラだったんですよね
ゴルゴ
リトルアーモリーもfigmaも増えたので、遊びやすく成りました。

クローゼットの中のおもちゃ箱 セレクトショップ楽天ROOM リンク




Amazon ホビー カテゴリーリンク Amazon 鉄道模型 カテゴリーリンク
Amazon ラジコン カテゴリーリンク Amazon プラモデル カテゴリーリンク
Amazon エアガン カテゴリーリンク Amazon フィギュア・ドール カテゴリーリンク


送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場   【Yahoo!ショッピング】豊富な品揃え! 探しやすい! TAMIYA SHOP ONLINE  鉄道模型 ホビーサーチ キャラ&ホビー格安あみあみ 『駿河屋』 フィギュア・プラモデル【コトブキヤダイレクト】